ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

会員登録に関して

会員となるためにはどうすればいいですか。
登録にあたっては、「地域支部(地域支部一覧)・県・日本」への入会が必須となります。手続き及び会費振替は県にて一括で行います。入会申込書及び預金口座振替依頼書をお送りいたしますので、お問い合わせフォームより氏名・郵送先をお知らせ下さい。
正会員と賛助会員(団体賛助・個人賛助)の違いについて教えてください。
それぞれ、下記のように入会条件があります。
(正会員)
・介護保険法(平成9年法第123号)第7条第5項に規定する介護支援専門員、又は第69条の2第1項に規定する介護支援専門員の登録を受けている者のいずれかであること。
・兵庫県内の概ね市町単位に存在する支部(地域支部一覧)の正会員であること。
・ 日本介護支援専門員協会の正会員であること。

(個人賛助会員)
・本会の事業を賛助する個人
※介護支援専門員資格を有しない方。
※研修会等での会員価格の適応はございません。

(団体賛助会員)
・本会の事業を賛助する団体
※研修会での会員価格の適応は、一団体につき2名迄となります。
会員資格を譲渡したいのですが。
会員資格を他の方へ譲渡することは出来ません。よって、同事業所内の別の方へ名義変更することも出来ません。
地域支部を選択することは出来ないのでしょうか。
勤務地での入会を原則としています。例外規定(例外規定について)の適用がある場合のみ、隣接市町での登録が可能です。なお、勤務されていない場合は、居住地のみでの登録になります。
事業所に会員が複数名にいる場合、全ての者が一箇所の地域支部に入会となるのですか。
例外規定(例外規定について)の適応は、個々の会員の業務内容により判断いただきます。したがって、事業所に複数名の会員がいた場合、1人はA市に加入、もう1人はB市に加入ということも想定されます。
勤務地は県外で、県内に居住していますが入会できますか。
他府県にも介護支援専門員の職能団体が存在しています。地域支部の登録にあたり、下記の条件があり、該当しない場合は、当会へはご登録いただけません。他府県の介護支援専門員協会へのご登録をお願いいたします。

(地域支部について)
・勤務地での入会を原則としています。
・例外規定(例外規定について)の適用がある場合のみ、隣接市町での登録が可能です。
・勤務されていない場合は、居住地のみでの登録になります。
所属事業所が団体賛助会員として加入しています。事業所の全員が会員ですか。
会員として登録されているのは、団体です。個々の方々が会員として登録されている訳ではありません。よって、研修会での会員価格の適用は1研修につき2名までとなっております。
また、基礎研修修了認定申請等、個人で申請いただくような案件については、会員価格の適用とはなりませんので、ご了承下さい。

会費について

年度途中の入会も会費は同じですか。
同じです。本会の会員資格の期間は毎年4月より翌年3月となります。年会費は年度途中であっても全額納入いただくことになりますのでご了承下さい。
会費の振替が出来ていないようなのですが。
口座振替制度を導入しており、毎年6月5日(土日祝の場合、金融機関翌営業日)に振替になります。振替出来なかった方については、後日、次回振替日、金額等通知差し上げますので内容をご確認下さい。
会費の請求書や領収書を欲しいのですが。
会費振替日及び振替金額の通知を請求書と代えさせていただいております。領収書の発行は行っておりません。会費振替証明書を発行いたしますので、ご入用の方は事務局までご連絡下さい。
所属する事業所の口座より会費を振替えて欲しいのですが。
入会時、ご記入いただく口座振替依頼書の口座名義人にて指定いただくことにより可能です。
振替口座を変更したいのですが。
口座振替依頼書を再度ご提出いただく必要があります。お送りいたしますので、問い合わせフォームより会員番号・氏名・郵送先をお知らせ下さい。
所属する地域支部の変更があったのですが。再度、会費を支払う必要はありますか。
年度途中による会員の異動については、年度当初もしくは入会時に徴収し、異動の際には徴収いたしません。
地域支部の会費に差があるのは何故ですか。統一はしないのですか。
地域支部の会費については、その地域支部の規模及び活動内容に差があり、一律に会費を統一することは困難です。将来的に平均化すれば、統一できるようになる可能性はあると思われます。

登録内容の変更に関して

休会したいのですが。
休会の制度はございません。
氏名、勤務地等、会員登録の内容に変更があったのですが。
郵便物不達等の原因となります。(会員登録事項変更届)にて、必ずご連絡下さい。(※こちらは、会員登録への変更手続きとなります。介護支援専門員証に係る変更手続きについては兵庫県庁のホームページに詳細が記載されていますので、ご確認下さい。)

なお、氏名変更の場合は、口座振替依頼書の再提出及び会員証再発行の手続きが必要となります。事務局より文書をお送りいたしますので、それぞれ手続き下さい。

資格に関して

介護支援専門員証の有効期限がいつまでか知りたいのですが。
介護支援専門員証に係る内容は当会ではお調べすることができません。(兵庫県庁のホームページ)に詳細が記載されていますので、ご確認下さい。
介護支援専門員証を返納しようと思うのですが。
介護支援専門員証に係る内容は当会ではお取り扱いできません。(兵庫県庁のホームページ)に詳細が記載されていますので、ご確認下さい。なお、介護支援専門員証の返納と当会の退会は異なるものです。介護支援専門員証の返納をもって退会とはなりませんのでご注意ください。

研修に関して

事前申し込みなしで研修会に参加することは可能ですか。
開催案内に特段の記載がない限り、事前申し込みとなっております。申し込み締切日までに お申し込み下さい。
研修申込をしたのですが、振込通知が届かないのですが。
コンビニエンスストア専用の振込票をお届けしています。届かない場合は、事務局(078-221-4102)まで一度ご連絡下さい。
受講料を振り込みましたが、急遽出席できなくなりました。受講料は返金してもらえますか。
一度お振込された受講料の返金はできません。なお、当日資料につきましては、後日郵送 いたします。
急遽出席できなくなったので、別の方に参加してもらおうと思うのですが。
参加資格は、お申し込みの方のものであり、別の方に譲渡していただくことはできません。
いつから会員価格で研修に参加できますか。
お申し込み時に会員登録が完了(会費振替が完了)していれば、会員価格でご参加いただけます。お申し込み時:非会員、研修日:会員でも差額の返金はございません。
受講料の振込に行ったところ、この用紙は「使用できません」と言われたのですが。
お送りしております振込票には、使用期限がございます。振込票に記載の期日を過ぎると使用できなくなりますので十分ご注意下さい。
研修手帳を購入したいのですが。
会員の皆様へは、入会時に一部ずつお送りしております。購入希望の場合は、当会の主催する研修会の会場もしくは、事務局(アクセス方法)にて販売しております。また、ご郵送も承ります。郵送を希望される場合は、会員番号・氏名・郵送先を記載したメモと郵便小為替を同封のうえ、事務局宛お送り下さい。
区分
窓口 郵送
会員 200円 300円
非会員 400円 500円
更新研修を受講したいのですが。
兵庫県における更新研修の実施機関は兵庫県社会福祉協議会社会福祉研修所です。詳細(対象者・時期・日程・受講料等)は研修を実施する(兵庫県社会福祉協議会社会福祉研修所のホームページ)でご確認ください。

会員証について

会員証を再発行して欲しいのですが。
再発行いたしますので、(会員証再発行依頼書)をお送り下さい。再発行手数料等、詳細は依頼書に記載しておりますので、ご確認下さい。

退会について

退会したいのですが。
退会を希望なさる方は、毎年4月末日までに(退会届)をご提出ください。以降のお申し出につきましては、会費振替の停止手続きが出来なくなります。また、一旦振替いたしました会費の返金はできかねますので十分ご注意下さい。なお、介護支援専門員証の返納と当会の退会は異なるものです。介護支援専門員証の返納をもって退会とはなりませんのでご注意ください。

ページの先頭へ戻る

 
 
?